« 2回目の社会人サークル5 | トップページ | Hさんとの初デート »

2014年4月24日 (木)

二次会には、僕の周りの席の人達もみんな来てくれて、Hさんの友達も含めてワキアイアイ始まりました。

僕はHさんの横の席を確保して、完全ロックオン体制です。

常連さんはと言うと、常連さん4人くらいで固まって飲んでいました。

「それじゃあ、新しい出会いなんか掴めっこないのに。」
と内心思いましたが、個人的には都合が良いので助かりました。
ライバルは少ない方が良いに決まっています。

さて、ロックオンした僕は公然と
「Hさん、とても綺麗ですね。」
「僕はもうHさんに決めているので。」
と、アピールを続けました。

話を聞いてみると、Hさんには昔山形で結婚を約束した彼がいたそうで、その彼を事故で亡くしてしまったようです。

「それは悲しかったね。」
と、いろいろ話を聞きました。

実はこの会話の中で僕はいくつかの恋愛のテクニックをつかっています。
この方法を身につけてから、僕は女の子にもてるようになりました。
このテクニックについては、今マニュアルを作成中ですので楽しみにしていてください。

すると、なんとHさんの方から
「明日も会いたい。」

とか、言うじゃありませんか!
思わず大きくなってしまいましたが、平静を装って

「本当!?嬉しいな!明日友達とご飯の約束してるんだけど、キャンセルするね。」

と、翌日の仕事の後にデートの約束を取り付けたのです。

「社会人サークルやべぇ!」

こうして2回目の社会人サークルは大成功に終わりました。


にほんブログ村 恋愛ブログ 合コン・街コン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

■知り合いの女性を最短でセックスフレンドにする方法2012年改訂版


« 2回目の社会人サークル5 | トップページ | Hさんとの初デート »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: :

« 2回目の社会人サークル5 | トップページ | Hさんとの初デート »